お知らせINFORMATION

院長の論文が優秀論文賞を受賞しました!!!

お知らせ2018/08/04

2018年3月 院長 植松淳一 が

『日本高齢消化器病学会誌』第20巻第20号に掲載しました論文

「終末期消化器癌患者における在宅看取りの可否に影響する因子の解析」が

平成30年度 日本高齢消化器病学会 優秀論文賞を受賞しました。


論文 概要

当医療法人の2施設(多摩川ライフクリニック・田園二子クリニック)にて

2012年5月から2017年3月に在宅緩和ケアを受けた終末期消化器癌患者90名

を調査対象として、在宅緩和ケアを受けた終末期癌患者の患者背景と

診療実態、また転機について遡及的に検討し、在宅看取りを可能とする

関連要因を明らかにすることを目的としてまとめた内容となっております。

http://www.jsgg.org/index.php?page=journal_vol_2002

一覧に戻る